企業中間管理職ケアストレスカウンセラー TOP

ケアストレスカウンセラーは、ストレスを抱え過ぎてしまった人や、メンタル面が弱ってしまったことによって身体面でも支障をきたしてしまった人を対象としています。ストレスを感じる人というのは年齢や性別というのは関係ありませんので、幅広い方たちの心の問題をケアしなくてはいけません。そのような方にしっかりとしたした専門知識や技術を持ったカウンセラーが、ストレスを抱えてしまった人に対して適切なアドバイスやカウンセリングができるようにということで、ケアストレスカウンセラーの資格が出来ました。そのケアストレスカウンセラーの中で大きく3つに分類されます。企業中間管理職ケアストレスカウンセラー・高齢者ケアストレスカウンセラー・青少年ケアストレスカウンセラーになります。

そのうちの1つである企業中間管理職ケアストレスカウンセラーというのは、文字通り企業内でストレスを抱えた人に対するカウンセリングを行う人になります。最近では企業内でも精神衛生上の問題を抱えていたり、過剰なストレスが原因で会社を辞めたり、長期間休むと言う人も増えています。そういう方たちの問題解決をしたり、非生産性を改善するために活動するのが企業中間管理職ケアストレスカウンセラーなのです。

企業中間管理職ケアストレスカウンセラーに求められていることというのはたくさんありますが、そのうちの1つに社内間の人間関係を円滑にしたり、社員の仕事に対するモチベーションを保つためにアドバイスを行うというものがあります。社員がストレスを抱え込む時というのは仕事だけが原因ではなく、人間関係が上手くいかないということも原因の1つになっています。そのため企業中間管理職ケアストレスカウンセラーが第三者の目から見て人間関係を上手く調整していくことが求められます。

その他にも職場内で頑張りすぎているように見える人がいたら、その人の現在の状況をしっかりと判断した後、本人に直接話を聞いてアドバイスをしたり、直属の上司に業務の見直しをアドバイスをすることも中間管理職ケアストレスカウンセラーにとっては大事な仕事です。

おすすめ!企業中間管理職ケアストレスカウンセラー通信講座

財団法人職業技能振興会認定の企業中間管理職ケアストレスカウンセラーの通信講座がおすすめです。
たのまなヒューマンアカデミーなら、受験資格である准ケアストレスカウンセラー講座もセットになっています。
まずは、資料請求(無料)して、講座申込みの検討材料にしましょう。



>>> 資料請求(無料)&お申込みはこちらへ

その他の通信講座

ネイル検定・ネイリスト検定
メンタルケア心理士

更新情報

債務整理
闇金相談
薬剤師求人
看護師求人
マヌカハニー
アスタリフトドリンク